眠りに就く(スリーピング)ための香りで睡眠の質を高める

眠りに就く(スリーピング)ための香りで睡眠の質を高める

 

睡眠の時間になると、明日の仕事のためにや、学校のため

 

に早く寝なければと、何かせかされたように眠りに就く方

 

が少なくないと思いますが、それでは、せっかくの睡眠の

 

時間が台無しになってしまうでしょう。
本来睡眠は、体や心をリラックスさせる時間ですので、と

 

ても大切な時間なのです。
この睡眠の質を高めるためには、就寝前にテレビや携帯な

 

ど、頭を逆に活性化させるものは止めることも大切ですし

 

、また、何かに頼ることもいいのではないでしょうか。
例えば、香りでも良いでしょう。心地良い香りは、気持ち

 

をとてもリラックスさせ、睡眠の時間が癒しの時間に変わ

 

ります。
アロマオイルを使って加湿器を焚くのもいいでしょうし、

 

今はアロマディフューザーも良いのではないでしょうか。
また、何か道具を揃えることに手間がかかってしまうと感

 

じる方は、スリーピングミストでもいいのではないでしょ

 

うか。
枕に使うものや、ボディミストもあるでしょう。香りも、

 

スリーピング用に作られておりますので、香っても、何か

 

引っ掛かかりを感じることはないですので、スムーズに質

 

の高い眠りに導いてくれることでしょう。
癒しの香りとして代表的なものに、ラベンダーなどがあり

 

ます。また、ラベンダーととても相性の良いサンダルウッ

 

ドの香りも、睡眠の質を高めるには良いとされています。
通常、人が眠りに就いている時は、α波を出していると言

 

われていますが、サンダルウッドの香りは、このα波をサ

 

ポートしてくれますので、自然と、眠りの質を高める効果

 

が期待出来るのではないでしょうか。